2015年11月11日

地方から東京へ行くときの土産の選び方についてまとめました

特産品はとても受けがいいです

東京へ行く際は地元のものがお土産として受けがいいのは言うまでもありませんよね。自信を持って進められますから。しかし気を付けなければならないのが、食べ物系です。地元ではおいしいと思っていても、他の地域では、敬遠されるものもあります。特に関東と関西では味覚が違いますからね。良く調べてから選んだ方良いでしょう。また、東京の方は地方から出てきている人も多いので、その人が地元と同じ出身でないかどうか、リサーチしておくのも重要です。

意外と高速のパーキングで買ったものが喜ばれます

新幹線や飛行機を使わずに、高速で行くときは途中で何かを購入しましょう。お土産としては打って付けです。高速のパーキングは意外と面白いものが置かれており、それを目当てで高速に乗ってわざわざ行く人もいるぐらいです。時にはその高速とは全く関係ない土地のものも置かれている事もありますので、きっと喜ばれるはずです。その様なお土産を元に話が弾む事もありますので、商談なんかには最適かもしれませんね。是非、ご参考にして下さい。

地方限定品は喜ばれます

よくあるのが、九州限定品とか、関西限定品などですね。カップうどんやカップラーメンにもよく見られます。お土産にそんな安上がりなもので失礼ではないかと思われるかもしれませんが、お土産は喜んでもらってなんぼです。ありがちなものより、このようなものの方がセンスを感じてくれるはずです。他にはご当地アイドルのグッズやCDもいいかもしれませんね。もちろん地元に有名なゆるキャラが居る場合はそれも利用し、お土産にアクセントを付けましょう。

スカイツリーの土産は、オリジナルグッズや限定グッズなども沢山あり、有名なブランドとコラボした商品なども人気があります。